離婚・相続・不動産・交通事故・債務整理のご相談。神奈川県弁護士会所属 女性弁護士のあおば横浜法律事務所(横浜都筑区 センター南)

女性弁護士にあおば横浜法律事務所
HOME事務所案内弁護士紹介取扱内容法律相談弁護士費用お役立ちメモアクセス

弁護士紹介

弁護士 新井 聡子(あらい さとこ)

§略歴

神奈川県大和市出身
平成8年3月 一橋大学法学部 卒業
平成8年10月 司法試験合格
平成9年4月 司法研修所入所(51期)
平成11年4月 弁護士登録 (神奈川県弁護士会)
山本安志法律事務所入所
平成21年7月 あおば横浜法律事務所開設

§ごあいさつ

山本安志法律事務所に10年間勤務した後、平成21年7月に、地域密着型の法律事務所を目指し、この港北ニュータウン、センター南駅近くにあおば横浜法律事務所を開設しました。以来7年間にわたり、地元の個人の方々、中小企業の方々から、たくさんのご相談、ご依頼をお受けしております。

これまで、遺産分割、遺留分減殺請求などの相続問題、離婚、面会交流などの家族問題、借地借家、交通事故などの民事事件、中小企業の法務相談や倒産事件、個人の方の借金問題など、多様なご依頼をお受けしてきました。また、ライフワークとして、虐待を受けた子どもたちへの法的支援や、児童相談所や児童福祉施設の嘱託弁護士としての活動を通じて、児童虐待問題に取り組んでおります。

当事務所では、依頼者おひとりおひとりに、丁寧に対応するということを大切にして業務に取り組んでおります。特に一般民事、家事事件は、長い間にわたって心を痛めてきた方がほとんどですので、そのお気持ちに寄り添ってお話をよくうかがうことを大事に考えています。そして、十分にご相談を重ねながら、目先の勝ち負けだけにとらわれることなく、長い目で見た法的安定性を保ちつつ、依頼者の方にとって最善の解決ができるようお手伝いをしております。

また、近年の法改正、制度改正はめまぐるしいものがありますが、弁護士として当然の職責として、研鑽を怠らず、常に的確な法的サービスを提供できるよう用意しておりますので、安心してご依頼頂きたいと思います。

私は、弁護士の仕事は黒子、すなわち裏方に徹する者だと思っています。長年抱えてこられた問題を解決ないし軽減することで、皆さんが本来持っておられる力を、それぞれの社会やご家庭において再び十分に発揮できるようになること、これに勝る喜びはありません。ご相談に来られた方、ご依頼いただいた方々が、少しでも明るく前向きな気持ちで帰っていただけることを願って、日々、業務に邁進しております。

今後も、一つ一つのご相談、ご依頼に、真摯に取り組み、地域の皆様に親しまれ、信頼される弁護士になるべく、努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

§趣味

大学時代は、山登りのサークルに所属し、北アルプス、南アルプス、八ヶ岳、奥秩父など、多くの山々を登りました。今は、高い山はご無沙汰していますが、今でも散歩は好きで、よく歩いています。
また、最近のささやかな趣味は、子どもたちと料理やお菓子作りをすることです。息子がお菓子作りが好きで、仕方なく始めたのですが、休日の午後、あれこれおしゃべりしながらの手作業には、癒し効果がありますね。

弁護士 八木 美紀子(やぎ みきこ)

§略歴

神奈川県横浜市出身
平成7年3月 早稲田大学法学部 卒業
平成12年10月 司法試験合格
平成13年4月 司法研修所入所(55期)
平成14年10月 弁護士登録 (神奈川県弁護士会)
山本安志法律事務所入所
平成21年7月 あおば横浜法律事務所開設

§ごあいさつ

「依頼者の方々の声を真摯に受け止めながら、ひとつひとつの事件を丁寧かつ誠実に、そして確実に処理していくことのできる弁護士」を目指して業務を開始してから、あっという間に10年以上の月日が経ってしまいました。
これまでを振り返ってみますと、いろいろな立場、考え方の方々との出会いがあり、ひとつひとつのご相談、ご依頼を通じて、弁護士としての経験を積ませていただいたことはもちろん、人間的にも成長させていただきました。弁護士として、曲がりなりにもこれまでやってこられたのは、多くの方のご指導とご支援があってのことです。
感謝の気持ちを胸に、初心を忘れずに、日々の業務を丁寧に行っていこうと思っています。

私はこれまで、交通事故・借地借家といった一般事件や離婚・相続といった家事事件、個人・中小企業の債務整理事件といった事件を数多くお受けし、また、裁判所から破産管財人や個人再生委員として選任されることも多々ありました。
日々の業務の中で、お目にかかるのは、当然のことながら、大きな問題や悩みを抱え、決断を迫られて途方に暮れている方々ばかりです。私たち弁護士にできることには限りがありますが、ご依頼をいただいた方々のお気持ちに沿いながら、目先の利益にとらわれることなく、その方にとって最善の途を追求するお手伝いができたらと思っています。
ご依頼いただいた方々に、笑顔になっていただけるように、ひとつひとつの出会いを大事にしながら、弁護士としての職責を果たすべく、法律的知識やスキルを取得するだけでなく、人間の幅を広げ、人格的に成長していけるよう、日々、精進していきます。

まだまだ、弁護士は敷居が高いと思っておられるのか、本当に弁護士を必要とする方も弁護士に相談することを躊躇されているのだなと感じることがあります。
当事務所は、地域に根ざした身近で信頼される弁護士、法律事務所を目指して、女性ならではのきめ細かい対応をしております。少しでも多くの皆様のお力になれるよう、親しみやすい事務所作りを心がけておりますので、どうぞお気軽にご相談いただければと思います。

§趣味

下手の横好きですが、音楽が好きで、これまで、ピアノ、クラリネット、お箏などの楽器に親しんできました。子どもたちの上達に追いついていけないのが寂しいですが、合奏を楽しめるように、私自身も暇を見つけて練習したいと思っています。
また、料理も好きで、おいしいものをいただいたときには、何とか自宅でも再現できないものかと工夫してみることも大好きです。手間をかけずに、いかにおいしい料理を作るか、事務所のメンバーとも情報交換しています。